So-net無料ブログ作成

知人。定年しても自由時間は思ったほどなし。見放題の動画サイトを解約。サブスクリプションは小まめな見直しが必要。

年上の知人。
何年か前に定年を迎えました。

その後も、一年ごとの契約で、
これまでと同じ職場に勤務。

しかし、残業、出張がほぼ
なくなったので、現役時より、
格段に働いている時間は減ったそう。

そこで、知人は、この自由時間を見込んで、
好きな映画、ドラマを見たいと思い、
話題の動画有料サイトをいくつか契約したと言います。
(当初は無料お試しを体験)

ところが、実際に定年を迎えても、
思っているほど、自分が自由に使える時間、
特に動画(映画、ドラマなど)を見る時間は
余りないと気付いたそう。

電子書籍で読もうとAmazonのKindleを買い、
Kindle Unlimitedにも加入したのですが、
これまでに買い求めた紙の本も数多くあり、
Kindleで読む時間もとれないと。

動画サイトに加入し、Kindleも利用している
若い人に尋ねた所、次のようなことがわかり、
アドバイスを受けたと言います。

〇知人が動画を見る時間がないというのは、
 お子さんや知合いの若い人に言わせると、
 タブレット、スマホなど、外で細切れに
 見ないからと。
 家のテレビの前に座って見るという意識だと、
 時間がないというのは当たり前と。

〇電子書籍も、やはり外で細切れに
 読むと読める。

わが家も、自分も含め、家族が、
無料お試しを使い、動画有料サイトを
試したのですが、なかなか元がとれるほど、
見たり、読む時間がとれないですね。

若い人が行っているように、
スマートフォン、Kindleを使い、
空いた時間をこまめに使うと良いようです。
1回が数分でも、蓄積されると
まとまった時間となりますね。

「寸暇を惜しむ」という言葉がありますが、
まさにこれが当てはまります。

知人は、人生って、そうそう自由に使える時間はない。
それゆえにこそ、日々、時間を大切にしないといけない
と感じたと話していましたが、まさに同感です。

〇数多くある「サブスクリプション」
 それに使える時間はあるか。
 さらにサービスを使うにも、
 お金以外にも精神的なパワーもいる。
 それがあるかどうかも考えておくべき。

〇サブスクリプション 
 月々の契約であることが多い。
 携帯電話などもそうだが、生活環境、
 自身の健康、精神状態などにより、
 変化する。
 こまめに見なおすことが大切。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。