So-net無料ブログ作成

「筋肉は正直。さぼると落ちて脂肪に」。ムキムキに変身した取引先の若者、再びふっくらぽよぽよに。

3ヶ月に一度ほど、会っている取引先。

今日、会議に出向きました。

以前、このブログで、
3ヶ月会わないうちに、筋トレをして、
筋肉ムキムキになった若者の話を書きました。

その取引先。

3ヶ月ぶりに会ったら、なんだか胸回りの筋肉が落ちて、
お腹周りがぷよぷよしていました。

「あれー」と、
こちらが驚いた声を思わず出すと、
その若者は、「いやー、ちょっと
さぼっちゃって……。つけるのは
大変ですけど、落ちるのは早いですね」。

何でも年度末、仕事の量が増えたのと、
組織改編で、部署の数が減り、尋常では
ないほど忙しく、筋トレに通う時間がなく、
家で行う気力も無くなったのだそう。

しかし、筋トレとして増えた旺盛な食欲は、
減ることはなく、逆にストレスのせいか、
以前より、多くなってしまったとのこと。

こうした生活を続けると、筋肉がどんどん落ち、
脂肪が増え、ぷよぷよとなる変化が自分でも
はっきりとわかったと言います。

久しぶりに会ったトレーナーには、
「筋肉は正直。トレーニングすれば
確実に応えてくれるが、さぼるとこれまた
それに応じて、やせ細って脂肪になる」
と教えてもらったとのこと。

〇トレーニングをやめたり、減らしても、
 それに応じて食欲は減らない。意識して、
 トレーニングレベル、運動量にあうように、
 食べる量を調節することが大切。

この教訓は、トレーニングをしている
していないに限らず、多くの人に言えること。

年齢で代謝が減っていても、
食欲はそれに応じて、減っていきません。

自分も心しないとと強く感じたことです。






nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。