So-net無料ブログ作成

月日のたつ速さ。井上陽水デビュー50周年、サザンオールスターズはまもなく41周年。

ここ最近、テレビやスポーツ新聞に、
井上陽水さんがたびたび登場しています。

50周年記念ライブツアーが明日4月10日始まるので、
そのプロモーションのようです。
(そもそもプロモーションが不要ではありますが)

驚いたのが、デビューしてから
なんと50周年ということ。

半世紀です。

自分が井上陽水さんを知ったのは、

おそらく「氷の世界」が
ベストセラーになった頃。

当然のようにLPレコードで、
自分も近所のレコード店に行き、
買い求めました。
(そこの叔父さんがポスター、
パンフレットをおまけしてもらった記憶がある)

1969年9月1日に井上陽水ではなく、
アンドレ・カンドレの名前で、
「カンドレ・マンドレ」でデビュー。

井上陽水(ヨウスイ)に改名したのは1972年3月1日。
シングル盤「人生が二度あれば」で再デビューしています。

おそらくこの頃から曲は聴いていたのですが、
本格的に聞き始め、購入にまで到ったのは、
上に記した通り、アルバム「氷の世界」。

こちらの作品は1973年12月1日に発売になっています。
確か、同級生のお兄さんに教えられて、知り、
素晴らしい作品だったので、ためた小遣いであがないました。

買ってからは、すぐにカセットテープにダビングし、
そちらをそれこそテープが伸びるまで何度も何度も
聞きましたね。

ウォークマンはまだ出来ていなかったのですが、
その前身となるプレスマンというポータブルカセット
レコーダーで外に持ち出してまで聞いていました。

それからでももう47年かー。

この10日から始まる、ツアーは、
《50周年記念ライブツアー『光陰矢の如し』~少年老い易く 学成り難し~》
https://yosui.jp/schedule/

まさにこのタイトル通りの感想ですね。

そして昨日、こちらもネット記事を読んでいたら、
サザンオールスターズのそれが。

桑田佳祐さんが2018年12月に行った
「ひとり紅白3」のBlu-rayが6月5日に出る
という内容でした。

またサザンオールスターズのツアーも始まると。

サザンオールスターズ LIVE TOUR 2019
「“キミは見てくれが悪いんだから、
アホ丸出しでマイクを握ってろ!!”だと!? ふざけるな!!」

サザンオールスターズは、
1978年6月25日にシングル
「勝手にシンドバッド」でデビューですから、
2018年で40周年。この6月で41周年ですね。

サザンオールスターズは、井上陽水さんの
随分後になってから、ファンになったと
思っていたので、9年間があいているのは
わかるのですが、それでも41周年というのは
早すぎる。

上のデビュー曲を含んだアルバム。
実は大学の先輩がパチンコがすごく上手な人で、
その人が、パチンコでとった景品がサザンの
デビューアルバムのカセットテープ。

それをなぜだかもらい、聞き始め、
すぐにファンになったのでした。
(1978年8月25日リリース。もらったのは夏休み前
という記憶があるが、おそらく夏休み明けの
9月末だったのかなー。もらった場所、時間、
シチュエーションまで鮮明に覚えている)

TBSで放送していた「ベストテン」での
放送事故のようなはしゃぎっぷり。
今でも忘れません。

あれから40年以上、たっているのか……。

本当に、ぼーっと生きていると、
あっという間に人生は過ぎ去っていきますね。

WOWOWで放送した「ひとり紅白3」、
https://www.wowow.co.jp/detail/114202
(NHKのひとり紅白は録り逃した)
https://www4.nhk.or.jp/P5620/
NHKで放送した井上陽水さんのSONGS、
第1夜を見ながら、しみじみと思ったことでした。
https://www6.nhk.or.jp/songs/prog.html?fid=190406





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。