So-net無料ブログ作成

表札、郵便受けの名前。出していますか。持ち物にネームシール。下着にも。

引っ越しのシーズン。
4月から新しいアパート、マンションで
暮らすといった方も多いのでは。

少し前、知人のお子さんが大学に入学し、
家具家電付き賃貸マンション(アパート)に
入居したとのエントリーを書きました。

そこもそうなのですが、郵便受け、さらに部屋のドアに、
名前を出しているところが1つもなかったそう。

その方のお宅はマンションですが、
そこのマンションでは、
部屋の前の表札、郵便受けに名前を出すのは
当たり前だったので、びっくりしたとのこと。

周囲の人に聞いてみると、
表札、郵便受けの名前を出していないお宅、
多いですね。

誤配防止より、プライバシーの侵害が怖い
時代なんでしょうか。

一方、聞いて驚いたのは、
様々な持ち物につけるネームシール。

小学生ではないのですが、自分の持ち物に
名前、連絡先を記したシールを貼っている人が
結構いたこと。

スマートフォン(ケースの内側に)、手帳、財布、
バッグ、傘、デジカメなどなど。
さらには、下着やシャツ、上着に記していた人も。

下着など服に記しているのは、
認識票のかわりというか、
事件、事故にあった時のためだそう。

テプラにこうした布に貼るときにぴったりな、
アイロンラベルというのがあるとのこと。
(これ以外にも文字のみが写される
アイロン転写もある)


そうしたネームシールというか、シートは、
オーダーで大量に安価に作ってくれる所があるよう。

知人の1人は、そうしたところに
オーダーしているとのこと。

家族全員分を注文しているとか。

ただ小さなお子さんは、昔のように
名前も書いた迷子札ではなく、名前が
記していないことがあるようです。

知人は親御さんと一緒に行ったとき、
この名前、連絡先付きの下着を
脱衣所で居合わせた方に感心され、
自分の家でもやりたいと詳しく
尋ねられたそうです。

実はわが家も、数年前、
名前と電話番号のみを記した
ネームシートが残っています。

会社のネームシートを作った時に、
あわせて注文したもの。
しかし個人の方は使っていなかったので、
余っています。

知人の話を聞いて、持ち物、服などに
貼ろうと思いました。





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。