So-net無料ブログ作成

旅先から家や祖父母宅に生中継(?)している一家。新しい旅の楽しみ方。

以前、イタリアのシチリア島から来た
ワイナリーのオーナー達と人形町の
寿司店(チェーン店で安い。肉料理もある)で
食事をしました。

その際、ある一人の女性オーナーが
iPhoneを取り出し、料理を撮影し、
さらに誰かに向けて語りかけていました。

後で聞いたら、シチリアに残っている旦那さんに



今の様子を「生中継」していたのでした。

Skypeのビデオ機能を使って、
そうしたことが出来るんだそうです。
(FaceTimeかも)

2018年7月25日、いわき市の取引先に
日帰り出張しました。

特急「ひたち」で湯本駅まで。
駅でバスを待っていたら、
家族連れが駅前のところで、
何やら楽しそうにしゃべっています。

というか、やはりスマートフォンに向けて
しゃべっていました。

遠くから見ていると、
どうやら東京(?)に残っている
家族とテレビ電話(ビデオ通話)
しているよう。

自分たちが今いる場所がどんなところかを
映像付きで知らせているんですね。

いやー、誰でも気軽にこうしたことが
出来る時代になったんだなー
と感慨深いものがありました。

昔は旅で体験した話を
帰宅後、話した。

フィルムカメラが一般的になり、
話に写真(紙焼き)やスライドがついた。

さらに8ミリフィルムで動画が。
さらにビデオカメラが一般的になり、
より長時間の動画が見られるように。

そしてこうしたスマホとアプリの
テレビ電話、ビデオ通話機能で、
同じ時間、旅を同時に体験出来る時代に。

今度、テレビ電話で旅先の風景を
家族にに送ってみたいですね。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。