So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

毎日ウォーキング。わが家からホテルまで2キロを歩こうとした90前の伯母。毎日、早足。

毎日、肉を食べて元気な岐阜の
伯母が従兄弟と一緒に上京しました。

わが家にもやってきて話をしたのですが、
話のテンポが速くて驚きました。

若い人たちと毎日、話をしているのが良い
とは伯母の体験談。
いろいろと話をしたあと、ホテルに送ることに。







我が家からそのホテルへはおよそ2キロ。

90前の伯母が歩くと40分はかかるので、
車で送っていくと言うと、
それくらいなら毎日歩いているから大丈夫と。

しかし結局、後ろの約束があったので、
車でホテルに行ったのですが、
今でも杖もつかず、シニアカーも使わず、
歩けているのは若い時から、毎日、
早足を心がけていたからとのこと。

今でも天気のよい日は、岐阜市内の家から
長良川の土手まで歩いているそう。
その際に心がけているのは、
いつも歩くより少し早く歩くこと。

特に土手に出て人が余りいない場所では、
手を振って速度をあげて強度を高めるんだとか。

また外を歩いて帰宅したら
必ず飲むのが牛乳。

運動したあと、タンパク質、ミネラルをとると、
筋肉や骨として定着しやすいんだそう。

こうした知識は、お医者さん、岐阜市(?)が
主催した健康教室で教わったとのこと。

伯母の知識の量、毎日の実践力、
その結果としての健康を目の当たりにして、
若い時からやはり気を遣わねばと強く
思わされました。

追記2018年5月29日
〇伯母の家では犬を長年飼っており、
 その世話は伯母の役割。
 現在でも朝夕の1日2回、散歩させているそう。

〇従兄弟のお嫁さんは、元中学の体育の先生。
 現在は高齢者施設などを訪れ、運動の指導を
 行っています。その教室に参加して一緒に
 運動を行っているとのことです。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。