So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

3月7日はサウナの日。ある時からある目的のため来なくなったサウナ仲間。

3月7日はサウナの日。

語呂合わせですね。

この日、多くのサウナでは
様々なサービスを行っています。

《『満37歳のお客様+そのお連れ様1名をサウナにご招待(無料)』》
http://www.sauna.or.jp/

最近は全然、サウナに
行かなくなってしまったのですが、



30代~40代は、銭湯のサウナも含め
あちこちのサウナ(スパ)に出かけていました。

行きつけのサウナでは、
いつも顔を合わすサウナ仲間も。

比較的年配の方が多かったのですが、
その中に同年代のサラリーマンがいました。

年齢が近いせいか、
よく話をするようになりました。

その人は平日は、会社から一旦自宅に帰ってから、
また土日は、直接、自宅から、自転車で通っていました。

自分も自転車で通っていたのですが、
彼の方がさらに遠くから来ていたので、
相当サウナが好きなんだなと感じていました。

知り合ってかなりたった頃、
その人といつものように
休憩場所で雑談をしました。

「いやー。しばらくお目にかかれないかもしれません」

「転勤ですか」

「いや異動はしたんですが、自宅は変わらずです。
医者からサウナと自転車は、ほどほどにと言われまして……」。

体によいと言われるサウナを止める医者がいるとは
思わなかったので、驚いた顔をしていると、

「あっためたり、圧迫するのはよくないそうで……。
二人でちょっと頑張ってみようかなと」

それで察しました。
自分の周囲にも、多くの友人・知人が、
子どもを授かるために治療をしていました。

そうした人たちからも、体温を上げるのはよいが、
男性の場合、その部分の温度が上がったり、
圧迫して血行を悪くするのは、可能性を下げてしまう
と何度も聞かされました。

「授かったら、また通おうと思ってます」

「またお会いするのを楽しみにしています」

そんな会話をしたのですけれど、
その後、自分がサウナに通う回数が減り、
そこを訪れる機会も少なくなったせいか、
その後、二度と顔を合わせていません。

サウナは無理でも、お子さんと一緒に
大きなお風呂を楽しんでいて欲しいなー。

〇サウナと妊娠については、
 イタリアのパドヴァ大学の研究があるようです。
 ただ被験者はわずか10人。

 一方でサウナ大国フィンランドの男性は
 妊娠させる可能性が高いとの研究もあり、
 サウナは必ずしも悪いとは言い切れない気もします。

2018年3月13日発売。

《はじめてのサウナ》(Amazon)


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。