So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

37年間、一人で井の頭公園のゴミを拾っているボクシング元世界チャンピオン・輪島功一さん。

一年のうち、かなりの回数、訪れている井の頭公園。

先日からその池で、「かいぼり」
という作業が行われています。

池の水を抜き、魚や生き物を捕獲保護。
様々なゴミをとり、ヘドロを取りのぞきます。

外来生物の駆除と水質浄化が目的です。

おこなってみると実際、ブルーギル、
ミシシッピアカミミガメなどの外来魚、
外来生物が見つかり、買い物カート、
ラジカセなどの大量の粗大ごみが。

自転車は200台余りもでてきたそう。

そうした様子を伝える2014年1月31日の
朝日新聞夕刊に、
ボクシング元世界チャンピオンの輪島功一さんが紹介されていました。

37年間も散歩のついでに、
井の頭公園のゴミを拾い、掃除をしているとの内容です。

毎朝、およそ2時間。
たばこの吸い殻、紙くずなどを拾っているんだそうです。

「ここは俺の散歩道。きれいにするのは当たり前」。

初めは、犬の散歩を兼ねてだったそうですが、
犬が亡くなった今も、自身の散歩のついでに
行っているとのこと。

37年間とは知りませんでしたけれど、
輪島さんの掃除については、
地元に住む知り合い、友人たちから
聞いたことがあります。

通りかかると、きさくに挨拶されるとのこと。

井の頭公園は、あちこちに空き缶入れなどがあり、
比較的きれいに保たれていると思いますが、
よく見るとあちこちに、煙草の吸い殻、空き缶、
コンビニの袋、お菓子の箱などが落ちています。

輪島さんは、そうしたものを拾い上げ、
ご自身がもつゴミ袋にいれていらっしゃるようです。

井の頭公園に限った話ではありませんが、
ゴミのポイ捨て、多いですね。

一人一人気をつけて、
輪島さんが掃除しなくても済むようになればいいですね。

輪島さんが運営する
輪島功一スポーツジムは、西荻窪にあります。
(以前は吉祥寺にあったと思う)
http://wajima-gym.com/


現在は、義理の弟(妻の妹の夫)が経営。
輪島さんが始めた
「だんごの輪島」は国分寺北口に。
http://tabelog.com/tokyo/A1325/A132502/13104041/







nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 4

nikitoki

毎日新聞夕刊、2016年2月19日、《人生や夕方から楽しくなる》に、輪島功一さんが登場しています。現在もお元気で、井の頭公園の散歩・掃除を続けていらっしゃるようです。
《元プロボクサー・輪島功一さん》
http://mainichi.jp/articles/20160219/dde/012/070/010000c
by nikitoki (2016-02-20 10:01) 

nikitoki

テレビ東京系の「アド街ック天国」の2016年3月26日放送は、「吉祥寺 井の頭公園」。第9位は井の頭公園 西園。公園のゴミ拾いをする輪島功一さんを紹介していました。また漫画家の楳図かずおさんもご自宅が近いので、よく見かけるそう。このため地元では、同じ日に2人を見かけると幸運が訪れるとの都市伝説があるそう。ゲストで出演していた土屋アンナさんは、近所の明星学園のバスケ部に所属して、公園でランニングをしていた時に、輪島さんから1番になれよと言われていたと話していました。
by nikitoki (2016-03-27 15:40) 

nikitoki

元横綱の輪島大士さんがお亡くなりになりました。なぜかこのエントリーにアクセスが集まっています。ボクシングの輪島さんは、一時期、従兄弟同士と入っていたのですが、後には「又従兄弟」と訂正されていました。それはともかく横綱の輪島さんの全盛期、北の湖との輪湖時代も
知っているだけに、さみしい限りです。
by nikitoki (2018-10-09 23:14) 

nikitoki

2018年10月10日の日刊スポーツに、輪島功一さんのコメントが掲載されています。《同姓の縁で意気投合し、40年以上の親交があり、自身の結婚式にも出席してもらい、試合の応援にも駆けつけてくれ、テレビでの共演も多かった。「知り合った後に調べてもらったら、”またいとこ”になるんだと。じいさんが今日痔。輪島一族は妥協できない正確なんだよね」。先祖は能登半島の水軍で、「今で言うと、海賊だな。胃が強くないときゃっていけない。俺と大士も、それがスポーツに合っていたのかなあ。」》。親戚とわかったのは、つきあった後なんですね。従兄弟ではなく又従兄弟だと、存在を知らないということもあるかもしれませんね。
by nikitoki (2018-10-10 11:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0