So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

知人が2019年春の褒章で受章。「人のために生きる」。

令和初となる春の褒章の受章者が決まり、
発表されました。

学術、芸術、社会福祉など、様々な分野で
功績のあった人をたたえるもの。

受章者は670人と19団体。
明日21日に発令されるそうです。

例年ならば、4月29日の発令ですが、
今回は、代替わりがあり、延期されていました。

有名な方で言うと、
漫才師のオール阪神さんとオール巨人さん、
歌手の石川さゆりさん、建築家の隈研吾さんの
名前が挙がっています。(紫綬褒章)

そんな中、新聞を眺めていると、
なんと知人の名前と肩書き、住んでいる区が
掲載されていました。

農業、商工業など、

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

白髪だった知人。抗酸化食品で若返り。鮭とアスタキサンチン。

以前にも、白髪が黒くなった知人の話を
このブログで記しました。

それとは別の知人の話。

いろいろな健康法、アンチエイジングの
本を読んだり、セミナーに参加したり、
そうした中で知人が注目したのは、抗酸化食品。

大ばっぱに言うと、

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

会ったことがないお祖父さんからのプレゼント。

古い金庫を開けるというテレビ番組があります。

何度か見たことがあります。
大抵は、昔の書類、今では無効な証券類で、
実際に金銭的価値があるものは、余り
出てきませんね。

知り合いのお話。

それは厳密に言えば、
金庫ではなく、

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

女優の京マチ子さんの訃報で思い出した、大叔母。大阪松竹少女歌劇団。

先日、亡くなられた女優・京マチ子さん。

このブログでも追悼文を書きました。

女優の京マチ子さん亡くなる。享年95。「羅生門」「雨月物語」「浮草」。

これを伝える新聞記事を読んでいて、
京マチ子さんが、

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自分が年を取ったと愕然としたこと。車庫入れミス、味覚の劣化、テレビドラマを見ていたことに気づく。

先日、同年代の友人、知人と、
食事をした時、
「自分が年を取ったと愕然としたこと」
という話題で盛り上がりました。

知人は、18歳で免許を取り、
すぐに車を買い、以来ずっと
乗り続けています。

大学の時は、

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

結婚35周年(珊瑚婚)、奧さんから夫へのプレゼントは、プレミアムな……。

結婚35周年。

あなたは、何婚式というかご存じですか。

25周年は銀婚式、50周年は金婚式。
35周年は珊瑚婚式と言うんだそう。

長年の知合いの男性。
この春(4月)で珊瑚婚式を
迎えたんだとか。

結婚式をあげた記念日に、

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

女優の京マチ子さん亡くなる。享年95。「羅生門」「雨月物語」「浮草」。

女優の京マチ子さんが、
2019年5月12日、東京都内の病院で
亡くなりました。

95歳でした。

14日に、石井ふく子さんら数名の立ち会いのもと、
密葬が行われました。

石井さんによれば、京マチ子は、数年前、
大好きなハワイで自ら手配した墓に入るとのこと。

京マチ子さんで思い出すのは、
どちらも世界的な評価を得て、
日本映画の傑作と言われる「羅生門」、
「雨月物語」です。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「斎田点定(さいでんてんてい)の儀」で思い出した、農家の大伯父。

令和元年11月に行われる大嘗祭(だいじょうさい)。

その中心儀式「大嘗宮(だいじょうきゅう)の儀」
(11月14日15日)では、五穀が神々に供えられ、
天皇陛下も召し上がられます。(共食)

その前に米を育てる地方を決めるのが、
「斎田点定(さいでんてんてい)の儀」。

2019年5月13日、皇居・宮中三殿で行われ、
東日本の収穫地は栃木県、
西日本は京都府に決まりました。

この結果は、両陛下に伝えられた後、
栃木県と京都府の知事にも伝え、
具体的な田んぼ(斎田)は、
両府県や地元農業団体と相談して決められます。

決めたのは、カメの甲羅を用いた
古来の占い「亀卜(きぼく)」。

火で甲羅をあぶり、ひび割れの具合から、
大嘗祭で供える米を育てる悠紀(ゆき)地方と
主基(すき)地方を決定します。
(東日本と西日本から一つずつ。東日本は新潟、
長野、静岡以東の18都道県、西日本は3県より
西の29府県)

この大嘗祭は、

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

令和元年の神田祭、無事終了。地方出身の近所の人の故郷の祭りは消滅危機。

令和元年の神田祭が終わりました。
(正確には神田明神内ではまだ行事がある)

氏子で、お金は出していますが、
体力的な問題、家族のこともあり、
町内のお祭には参加できていません。

一時は、町内の人が減り、
かつ高齢化を迎え、町の御神輿を
担ぐ人が足らず危機を迎えました。

けれど、10年ほど前から、

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あなたは財布を落としたという見ず知らずの人に、お金を貸せますか。

あなたは、見ず知らずの人が、
「叔父さんの葬式にでなくてはいけないのだが、
財布を落として困っている」と言われた時、
お金を貸せますか。

那覇市の高校二年の崎元颯馬(そうま)さんは、
今年20109年4ッ月24日朝、伯父さんの葬儀に
参列するため、故郷の沖縄県与那国島に帰ることに。

ところが、モノレールで那覇空港駅に着いたところで、
往復の航空運賃が入った財布をなくしたことに気付いたのです。

パニックになって、途方に暮れているところ、
「どうしたの」と声を掛けてきた男性が。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -