So-net無料ブログ作成
検索選択

定年を迎え格安旅行に励む知人から教えてもらった充実旅行術。香港往復4000円。

定年になったら思う存分、
旅行に行きたい。

そう思っている方、多いのでは?

しかしいざ定年を迎えても、
その希望を実際に実行している人は、
余り多くはいないようです。

その例外的な知合いがいます。

その人は、ほとんど毎週、
日本や東南アジアなど海外に出かけています。

どこにそんなお金がと思うのですが、
聞けば驚くほどの格安な価格で旅行を
楽しんでいるようです。

まず交通費。
最近は、高速バスが東京、大阪などから、
各地に出ています。
これで新幹線などの半値ほどで現地に行けます。

次にはLCC。
先日は香港に行ったそうですが、
なんと航空券は往復4000円ほど。

自宅から羽田空港にいく費用が
往復1500円余りだったので、
そちらの方が高く感じたとか。

香港ー羽田には、格安航空の
香港エクスプレス航空が就航
http://www.hkexpress.com/ja

もともと正規の割引運賃も数千円台からあるのですが、
時折、格安のセールをやっていることがあり、
それをうまく確保できれば、数百円とか往復4000円
といった値段で往復できるのですね。

5月18日までやっているセールが、
往路100円セール。(往復航空券購入が条件)
http://www.hkexpress.com/ja/promos/fly-for-HKD1

こうしたLCCのセールは、それぞれのLCCが
ごく短期間に実施していることが多く、
メール登録などして会員になっていると、
メールで事前に知らせてくれるので、
登録しておくとよいとのこと。

バニラエア
https://www.vanilla-air.com/jp/

こうしたLCCは搭乗時間、荷物の大きさ、重さなど
かなり厳密なので、十分余裕を持って空港に到着しておく、
不要な荷物は持っていかないといった工夫が必要なようです。

また交通手段としてよく使っているのが、フェリー。
最近、フェリーは新造船が各地で出来ており、
それに伴い値段もあがる傾向にあるそうですが、
それでも1泊して、体を休めていけるフェリー旅は、
時間がかかるもののおすすめなんだそう。

商船三井フェリー
5月、8月に新造船(大洗ー苫小牧)
http://www.sunflower.co.jp/ferry/newship/index.shtml

ちょっと古い記事ですが、
2016年4月8日。毎日新聞。
《長距離フェリー
新造船投入続々 狙いは一般客・運送業者》
http://mainichi.jp/articles/20160408/k00/00e/040/221000c

日本長距離フェリー協会
http://www.jlc-ferry.jp/

旅行にかかる費用で
大きなのが交通費のほか、宿泊費。

国内外のホテルサイトで検索し、
安いものを探すのは常識。
(Booking.com、エクスペディアなど)

会員になっていると
割引を受けられるので、
会員登録をしておく。

またシニア割引を探す。
《鉄道、宿泊、映画…50歳から使えるシニア割引が増加中 》
http://style.nikkei.com/article/DGXMZO87341680X20C15A5000000

沖縄に限りませんが、
民宿、ゲストハウスを探せば、
数百円から泊まれるとのこと。

また地方都市には、古くからの商人宿、
旅館が残っており、そうした所も、
格安で泊まれるそうです。

続きを読む


「空茶」という言葉、ご存じ? 一杯茶、馬鹿の三杯汁。祖母たちの言いつけを思い出す。

「空茶」という言葉。
ご存じですか?

2017年5月15日、毎日新聞の
《週刊漢字》の出題3問のうちの
2問目として出題されていました。
(和敬清寂、空茶、茶腹も一時)

空茶(からちゃ)は、
《茶菓子がなくて茶だけを出すこと》を言います。

小さい時、父方母方のそれぞれの祖母から、
この「空茶」と言う言葉を聞かされました。

「空茶にしてはいけない。

続きを読む


50年たって見つけた、母に贈った肩たたき券。

2017年5月14日、母の日。

お母さんがいる方、何かされましたか?

今日は家族で近所のイタリアンに、
食事に行きました。

小さい時の母の日の
プレゼントの話になりました。

それで思い出したのが、友達のエピソード。

その友達は残念ながら、先年、

続きを読む


新人営業マンの研修で知人が驚いた内容とは? スメハラ対策。

知合いの会社の新人研修について
先日、話を聞きました。

知合いは、ベテランの営業マンですが、
お目付役で研修を見守ったそう。

その研修の一つが、
営業マンの身だしなみ

直接、お客さまに接する

続きを読む


夏でも朝の蒸しタオルに冷しタオルで体を覚醒。肌ピカピカの知人。

汗ばむ季節となりました。

朝、起きた時、冷たい水で
顔を洗うとさっぱりとして
気持ちよく、目がさめますね。

ぬるま湯を使って、
洗顔フォームをよく泡立てて
顔を洗うという方もいまどきは、
多いのかもしれませんね。

同年代の知合い。
肌の色艶が最近、とてもいいので、
仲間内で話題になりました。

その知合いが明かしたところによれば、
美容室(理髪店?)で勧められた方法を
行なうようになってから、肌の調子のみならず、
体もなんだか快調になったのだとか。

勧められた方法とは、
朝の蒸しタオルと冷しタオルです。

薄手のフェイスタオル(もしくはハンドタオル)に
水を浸し、電子レンジで1分ほど加熱して、
蒸しタオルを作ります。

それを顔の上に広げ、しばらく置いてから
軽くぬぐって水分をとる。

そしてその後は、やはり水を湿し、
冷蔵庫に入れた冷しタオルで、
顔を覆い、しばらくおいて、水分をふきとる。



ただこれだけです。

場合によれば、これを2回行なったり、
最初の蒸しタオルだけを2回、実施したり
しているそう。

顔が温まると、頭から、上半身、
そして体全体が温まり、血行が
よくなり体が覚醒したという気分になるんだそうです。

続きを読む


取引先の新入社員。ネットワークカメラでワンルームマンション自室を防備。実家、祖父母宅にも設置し見守る。

取引先の今年春からの
新入社員。

会社の近くの
ワンルームマンション
住んでいるんだそう。

家賃は7万円ほど。
築浅で、設備が
充実しているのに驚きました。

オートロック、防犯カメラと言った
セキュリティ面。
さらには、最近話題となっている
宅配用のボックス設置。
さらには、花粉症を払うための
エアシャワー
各部屋のインターネット高速回線。

ほかにもいろいろあったのですが、
この頃の賃貸マンションは、
借り手市場らしいので、
これくらいして、差別化しないと、
空き室がでてしまうんだとか。

その新入社員の話の中で
興味をひいたのが、

続きを読む


ドラマじゃないけれど「人は見た目が100%」? 「お孫さんは……」とタクシーの運転手さんから言われ愕然とした知人はどうしたか?

2017年4月からフジテレビのドラマ
「人は見た目が100パーセント」が放送されているそうです。

残念ながら見ていないのですが、
ドラマの内容とは別に、
知人(男性)が、まさにこのタイトルのように、
見た目で判断された結果にショックを受け、
自分の見た目に気を遣い始めたという
話をこれから記します。

知人男性は、結婚して、

続きを読む


虚弱体質だった同級生が、健康優良児より今は健康。30年ぶりの同窓会で秘密を知る。

あなたは小さい時、
健康でしたか?
それとも病気がち?

先日、知合いから、
昔話の「兎と亀」みたいな話を
聞きました。

どういうことか?

知合いは、小さい頃、
健康優良児で体格も大きく病院とは無縁。
運動も得意で、小中学校の時は、
学年の中でも一二を争うほど、
体力があり、学校を一日たりとも、
休んだこともなかったそう。

それに対して、その知合いの同級生Aさんは、
小さい頃、死にかけて生まれ、病院に2週間ほど入院。
それを皮切りにそのあと、幼児の頃から、
病弱で毎月のように病院通い。

小学校にあがっても、体力がないため、
学校も休みがち。学校に出ても、
体育の授業はほとんど見学で、
参加してもきつい運動はしなかったそう。

虚弱体質という言葉がありますが、まさにそれです。

胃腸が弱く、食が細い、やせていて顔色が悪い、
疲れやすく、何かあるとすぐ熱を出す。
環境や周囲の変化に対応できず、神経質。
他の人はなにもなくても、腹痛や下痢を起こしやすい。

その二人が、中学校を卒業して、
30数年ぶりくらいに、同窓会で会ったといいます。

50歳を超えると同窓会での話は、
自分の健康の事が中心になりますね。

一つや二つある病気自慢(?)というか、
持病、健康診断の悪い値を自嘲気味に
訴えるというのが、ありがちな流れ。

知合いの同窓会もそうした話題
盛り上がったといいます。

あなたが参加した同窓会では、
いかがですか?

知人は、会社で受けた健康診断で、
血糖値、血圧、尿酸値などが悪く、
再検査の嵐。
糖尿病予備軍、痛風予備軍ということを
同級生たちに明かしたとか。

大学時代から、体力にまかせ、大食いで、
大酒を飲み続け、それは運動を
やめた後も変わらず。

運動もその気になれば、すぐ出来ると
たかをくくり、実際は仕事の忙しさにかまけ、
結局、日々の運動量はゼロ。

続きを読む


朝より夜に納豆。合わせるのはヨーグルトという関西出身の知人。快調、快腸。

納豆はお好きですか?

わが家は必ず冷蔵庫に入っていて、
朝、家族の誰かがいただきます。

ネギはいれず、醤油のみ。
(添付の出汁醤油は使わず)

関西出身の知人は、
上京するまで納豆を
食べたことがなかったそう。

独身時代はほとんど食べず、
本格的に食べ始めたのは、
結婚して子どもができてからだとか。

それでも匂いや粘りの少ないものを
選んで食べているんだそう。

その知人が去年あたりから始めたのが、
夜納豆。

それまで朝食べていた納豆を
夜に食べるというもの。

そしてもう一つが、ヨーグルト納豆。
これは納豆にヨーグルトを合わせる
という食べ方。
もちろんヨーグルトは無糖。

夜に納豆、そしてヨーグルト。
これ理由があるんだそう。

納豆にはナットウキナーゼという
血栓を防ぎ、血液をさらさらにする成分が
入っているそう。

脳血栓、脳梗塞は夜、明け方起こりやすいので、
寝る前、夜に納豆をとるのは理にかなっているとのこと。
(その効果は10時間前後とか)

また納豆の納豆菌は乳酸菌の増殖を助ける作用があるそう。
なので、単独では腸に届きにくいヨーグルトを、
納豆菌と一緒にとるとのこと。

続きを読む


久しぶりにあった知合い。若返っていた。秘密はピカピカお肌。どのようにして手に入れた?

先日、久しぶりにあった知人。
なんだか若返っていました。

顔立ちや髪の毛の量、服装などの
違いには気づかなかったのですけれど、
大きく違っていたのは、顔の皮膚

白くなり、肌がつやつやとしていました。

驚いて、それを指摘したら、
笑いながら、
「今さらながらだけど、お肌の手入れをしている」と。

女性や近頃の若い男性のように、
エステに通ったり、男性用化粧品類を
使っているのかなと思ったら、
そうではありませんでした。

奥さんや娘さんなどから、
以前からスキンケアの重要性を
言われていたのですが、受け流していた。

ところが、同年代のゴルフ仲間が、
数ヶ月間あわない間に、やはり驚くほど
若返っていたので、秘密を尋ねたら、
真面目に顔の手入れを始めたとしり、
自分もということで、真似をしたとのこと。

一番の基本は洗顔
洗顔料は石鹸でも今どきの洗顔フォームでも良い。
大切なのは、100円ショップでも売っている
泡立てネットを使うこと。
これでしっかりと泡を立てること。
顔を湿らせたら、その泡を顔につけて、
なでるようにして滑らせていく。
ここで大切なことは、決してゴシゴシと
こすらないこと。
それまでは汚れを落とそうと手に力を入れて、
ゴシゴシとしていたらしいのですが、それは、
皮膚を痛める、良くない洗い方なんだとか。
洗顔料を広げて、なでるようにしたら、コンドは、
しっかりとそれを落とす。
落とした後は、タオルで水分をふきとる。
その際もタオルは上下左右に動かさない。
上からおしつけて、水分をとるだけ。

続きを読む