So-net無料ブログ作成
検索選択

毎朝のカプチーノのカップが重いと言い出した母。軽くて丈夫、持ちやすいが安っぽくないコーヒーカップを探す旅。

裕福な家に生まれ育って、
自分で働いたことのないことのたとえとして、
「箸より重いものを持ったことがない」なんて
ことわざ・言い回しがありますね。

小さい時にこれを母から聞いた時、
毎日、箸より重いお茶碗を持って、
ご飯を食べているじゃないかと
思ったのですが、父母からは、
「そういうへりくつを言うんじゃない」
と言われたことを思い出します。

わが家では、毎朝、カプチーノを飲んでいます。
容器はイタリア製とはいえ、一般的なバールで
使われる安物の厚手のカップです。

さめにくいように、厚手となっており、
冬など気温が低い時は、カプチーノを
注ぐ前に、熱湯(またはスチーム)を入れて、
温めておきます。

そうすると今度は冷めにくくて、

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

伊豆・宇佐美のペンションから、蛍観賞のお誘いが来たが……。

静岡伊東市の宇佐美にあるペンション

もう10年ほど前になりますが、
定期的に泊まっていました。

そこから毎月、催しもののお知らせとともに、
ペンション近くの季節の花、動物、虫などの
自然についてのお便りがメールで届けられます。

先日、来ていたものには、6月初めから、

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

実家の百科事典、文学全集を処分した知合い。寂寥感に襲われる。

お宅には、百科事典、世界文学全集は
ありましたか?

もちろん紙のものです。

わが家にももう何年前になるでしょうか、
ジャポニカと、少年少女世界文学全集、
さらに集英社(?)の世界文学全集がありました。

というか今もあります。

たしか自分が小学生か中学生の頃、
両親が買いそろえたものです。

自分たちが使うというより、
子どものためですね。

それはわが家だけでなく、
近所の同級生の家、
同じ年頃の子どもがいる親戚宅など、
かなりの普及率でした。

自分より少し年上の知合いのお宅も、
やはり百科事典、文学全集などを
買いそろえたそう。

知合いは大学で家を離れ、さらに就職して
各地を転々としたのですが、実家は変わらず
同じ場所に。

買いそろえた百科事典は
全巻を予約するとプレゼントされた
本棚に40年あまり収まっているんだそう。

ご両親も年を取り、

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

知人が1日100グラムタンパク質をとるために採用したレシピ。塩まぐろ、ジップロック蒸し鶏

最近、高齢者になってもタンパク質を
とりなさいとよく言われます。

筋肉を維持するためには、
タンパク質が必要。
とらないと筋肉がどんどんなくなり、
動けなくなったり、転倒しやすくなり、
寝たきりにつながるんだそう。

知合いもお医者さんから、
1日60グラムから100グラムを
目安に肉・魚を食べなさいと言われたそう。

タンパク質を効率よくとるためには、

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

糖尿病予備軍で栄養指導を受けた友人が、蒸し大豆と蒸し小豆で減量中。

先日も少し書いたのですけれど、
友人が健康診断を受けたら、
糖尿病予備軍(生活習慣病)と言われ、
医師からは減量、栄養士さんからは、
カロリーオフ、食事内容の改善を指導されました。

栄養指導ですが、1日分ではなく、
1週間分の食事、間食、飲食などを
すべて書き出すというかなり厳しいもの。

それをもとに無駄なものを削り、
逆に必要な栄養素をとるように
指導されます。

友人の食生活、指摘されたのは、
夕食の量の多さと夕食時間の遅さ、
飲酒量、間食の多さです。

残業などをして帰宅が遅くなると、
食事が午後11時まえになるので、
会社近くの食堂、居酒屋などに入り
夕食をとるのですが、
ついつい飲んでしまうので、
飲酒量さらに食事量が多くなるとのこと。

間食は、午前10時、午後3時、午後6時過ぎ
と3回ほど。

喫煙の習慣がなくなり、
区切りとして午前ご午後に
休みを入れているのですが、
ここでコーヒー、お茶に加え、
甘いものを食べてしまうとのこと。

さらに午後6時は、どうしても
お腹がすいてしまうので、
お腹にたまる甘いパン、
お菓子(ラスク、クッキー)などを
食べてしまうとのこと。

栄養士に言われたのは、
まず午後6時くらいに、お腹がすいたら、
そこで軽く食事をすること。

例えば、サラダ、
乳製品(ヨーグルトチーズ)など。

ここで小腹を満たしておくと、
甘い物を食べずに済み、
また残業終わり、または帰宅後の
夕食のばか食いが少なくなるとのこと。

間食についてですが、
友人は間食=甘い物=お菓子(和菓子、洋菓子など)
と考えているが、甘い物でなくてもよい。

三食で不足しがちな栄養素を補う
食品、例えばナッツ類、乳製品、
果物をとると良いと。

そんな中で友人(というか奥さん)が

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

芦田愛菜さんの座右の銘は「人間万事塞翁が馬(じんかんばんじさいおうがうま)」。思い出したのは詩吟と「人間到る処青山あり」。

先日、TBSで放送された
「1番だけが知っている」というテレビ番組。
http://www.tbs.co.jp/program/1bandakega_20170522.html

《世の中のどんな業界にも存在する、“その道のNO.1”。
そんな「1番だけが知っている」という、
とっておきの物語、驚愕の人物を紹介!!》
という内容でした。

弁護士・北村晴男さん、スクープカメラマン・宮嶋茂樹さん、
バイオリニスト・葉加瀬太郎さんなどが、
その業界の伝説、とっておきのエピソードを紹介していました。

そんな中、興味を個人的に
一番興味を引かれたのは、
《【芸能界NO.1の読書家・芦田愛菜が一番魂震えた本とは】》。

今年有名名門中学に
合格したことがニュースになった
女優の芦田愛菜さん。

小さい時から、本が大好きで、これまでに
1000冊以上も本を読んできたのだとか。

そんな芦田愛菜さんが、
一番魂が震えたとしてあげた本は、
9歳の時に出会った一冊。

ノーベル医学生理学賞を受賞した
山中伸弥さんのインタビュー本。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お父さん、あなたは家の食卓のどこに座ってますか? オフィス、家でもフリーアドレス?

友達が勤めている会社が
もうずいぶん前から、
フリーアドレス(フリーデスク)になっています。

社員が固定した机をもたない方式。
資料、ファイルなどは、
部課で共有のロッカーに収納。
個人の書類ロッカーはなし。

当初は、部課長の定席となっていたのですが、
その後、すべてフリーアドレスになったそう。

このため、毎日のように、
また時には午前と午後で座る場所が違う
なんてことになっているよう。

友達は、今は違和感はずいぶん減ったものの、
それでも落ち着かないと話しています。

わかる気がします。

2017年5月24日、毎日新聞夕刊、
日本能率協会総合研究所客員研究員の
岩村暢子さんの連載
《家族に見るみんなの知らない日本人》。

《“座„が消えて薄まる存在感》との見出しがついています。

家族、特にお父さんが
家の中で座る場所、食事をする場所についての記事です。

冒頭に出てくる例は、3人の子どもがいる
5人家族なのに、椅子が4脚しかない家庭。

その理由は、ふだん全員揃って食事をすることがないから。

食事中にお父さんが帰ってきた場合は?

立って食べるか、小さい椅子を出して、
そこに座って食べるかなんだとか。

さらにテレビを見えない席にいつも
お父さんが座ることになっている家庭も
少なくないとか。

記事では、昔は家の中に上座・下座があり、
お父さんがいないからといって上座に座ると、

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

周囲に眼瞼下垂の人、多数。額の凝りとしわは危ない。

先日、テレビニュース番組を見ていたら、
昔から見知っている方が出演していました。

頭の中のイメージより、
かなり年を取っています。
そして気づいたのは、
その方の両目のサイズが
大きく違っていること。

自分の記憶違いかと思って、昔の写真を調べたら、
昔の両目のサイズは左右同一でした。

この話を同年代の知人に話したら、
その人は即座に二つの可能性をあげました。

一つは、眼瞼下垂。
そう老化でまぶたが下に下がって、
目を覆ってしまうという病気です。

もう一つの可能性は、脳梗塞などの
脳(血管)の病気(かその後遺症)。

二つ目はともかく、一つ目は、
最近、自分の周りでよく聞きます。
そういう年代になったのかもしれません。

何年か前、姉は自分では
気づかなかったのですが、
同居している家族に指摘され、
眼科医に行ったところ、
初期であると診断されたよう。

しばらく経過をみていたのですが、
シミ取りと同時に、マドンナリフト

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

喉の筋肉を鍛えて、誤嚥、せきこみを防ぐ。

80過ぎの母。
大台を超えたところから、
よく食べ物がむせるようになった
と言っています。

それより以前は、唾液が出にくくなり、
食べ物がのむこみにくくなりました。
なので、ものを飲みこむために、
汁物やお茶をご飯、おかずなどとともに
とるようにしているのですが、その汁物、
お茶にむせるのです。

唾液が出にくくなったときは、
歯科医の先生から、唾液を分泌するための
マッサージを教わり、耳の下のあたりを
もんだり、押したりして、少し改善したよう。

むせ始めてからは、同じく歯科医、そして
かかりつけのお医者さんに相談。

そうしたら、それはやはり老化で、

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

60過ぎの知人の記憶力強化法とは? 

あなたは、記憶力が良い方ですか?

自分は平均的だと思っていたのですが、
先日、ある番組を見ていてショックを受けました。

その番組内で、20人の総理大臣の写真を見せて、

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感