So-net無料ブログ作成

知人宅、電気自動調理鍋を導入で夫も週2で調理。

以前、キッチンの食器、鍋類などを
断捨離したという知人宅について書きました。

新たな食器、調理家電類は新たに買わない
と話していたのですが、さきごろその禁を破り、
新たな調理家電を購入したそうです。

その家電は、



電気自動調理鍋。

文字通り熱源は電気で、
鍋の中に材料、調味料を入れれば、
自動的に調理し、料理をしてくれるという
調理家電です。

これを買ったのは、奥さんの料理への
負担を少なくすることにありました。

なぜなら、この電気自動調理鍋は
予約機能があり、セットさえすれば、
後は鍋まかせなので、その時間を
別のことに使え、負担を減らせるのです。

またレシピが内蔵されていたり、
そもそも材料、調味料のセットだけなので、
調理が上手でない人でも使えること。

つまり料理が上手な女性だけが、
料理をする必要がないこと。

この鍋を買うことで、週に2度、
知人男性が夕食を用意することになったとか。

余裕が出来れば、もう一つ同じものか、
さらに小型の別のメーカーの製品が買いたい
というくらい、気に入っているみたいです。
(ただし、知人宅では電気容量の関係で
電子レンジ、オーブントースターなどと一緒に
使うとブレーカーが落ちるらしい)

高齢化社会を迎え、安心、安全でもある
自動調理鍋はますます普及するのかもしれません。


《シャープ ヘルシオ(HEALSIO) ホットクック 水なし自動調理鍋 1.6L レッド KN-HT99A-R》(Amazon)


《勝間式 超ロジカル家事》(Amazon)


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。