So-net無料ブログ作成

映画好きの友人が映画館に行かなくなった理由。

あなたは映画がお好きですか?

お好きな方。
その映画はどちらでご覧になりますか。

新作好きな方は映画館(シネコン)という
答えが多いのでしょうが、この頃は、家の
テレビで楽しみと言う方も多いのではないでしょうか。

中学生の頃から、映画が大好きで、
毎週3度は、映画館に通っていたという





友人。

この頃、映画館に行かなくなったと言います。

その理由は、昔は気にならなかった本編前の
予告編・CMに耐えられなくなったこと。

以前は、新しい情報が得られるので、
重宝していたのですが、今は邪魔なだけ。

また指定席で座席が確保されているのはいいのですが、
隣や前後に来たお客さんのマナーの悪さがこのところ、
気になってしょうがないこと。

飲食、話し声、スマートフォンの明り、
椅子を蹴ったり揺らすなど。

友人は自分で、年をとって、
まるくなるどころか、こらえ性が
なくなっているのではと分析していました。

映画館のかわりに、友人は、インターネットにつながっている
大型テレビで、動画(映画)配信サービス、
VOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスを利用し、
映画、ドラマなどを好きな時に見ているそう。

自分の好きな時間に、誰にも邪魔されずに
作品の世界に浸ることが出来るのが、
何よりストレスがなくていいと。

振り返って見れば、自分も会員には
なっているのですが、
映画館にしばらく通っていません。

友人が言っている映画館での
デメリットも確かに感じています。

でもこれという作品は、
今でも映画館の大画面で見たいですね。

映画館に限らずですが、
昔は気になる場所には、
足を運んでいました。

外に出れば、そうした場所で、
新たな情報・刺激を得ることもできる。

映画に限らず、家が快適すぎると、
家の中にこもり過ぎてしまい、
そうした機会を逃しているのかも。

そうならないように、
心がけないといけないのかもしれません。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。