So-net無料ブログ作成

女優のえのきさりなさんも? 知合いの小野さんは、あの小野妹子の末裔。

詳しく存じ上げないのですが、
女優のえのきさりなさんという方は、
あの小野妹子の子孫なんだそうです。

浅井企画、えのきさりな
《*小野妹子の子孫です!!*》
http://asaikikaku.co.jp/talent/profile/enokisarina

友人が教えてくれました。
あるテレビ番組で披露したところ、
周囲の人達から突っ込まれまくりだったとか。

小野妹子は、日本史で必ず



習う有名な人物。

飛鳥時代の国に使えた役人で、
遣隋使となり607年、隋に渡り、
次の年に帰国します。
再び隋に赴き、609年に帰国しています。

小野妹子の子孫、末裔として、
日本史上で知られるのは、平安時代の
学者・歌人である小野篁(おののたかむら)。

その孫は小野道風(みちかぜ)で、
書家、日本三跡の一人ですね。

また美人の代名詞、
和歌の名手として知られる
小野小町もそう。

もう少し時代が下っては、
大河ドラマ「おんな城主直虎」に登場した
井伊家に仕えた小野政直・直次も子孫とされています。

女優の方の話題で思い出したのは、
まさに同じ小野妹子の末裔であるという知人。

京都ではなく、地方の出身なのですが、
家系図の祖として小野妹子が書かれているんだそう。

その知人曰く、小野妹子は聖徳太子が
創建したとされる京都の六角堂の初代住職。

朝夕、仏前に花を供え始めたことが、
華道の始まりとされている。
なので小野妹子は「道祖」と
呼ばれているとのこと。

この六角堂の歴代住職は「池坊」。
そう華道の「池坊」です。

《六角堂と池坊》
http://www.ikenobo.jp/ikebanaikenobo/rokkakudo.html

毎年6月30日は小野妹子の命日。
お墓の前では、池坊主催の、
「道祖小野妹子墓前祭」が
毎年行なわれているとのことです。

なお知人は、一族のしきたりとして、
池坊に入門し、習っていたそう。
(知人と池坊との間には血縁関係は全くない)

この知人とは最近、ご無沙汰なんですが、
この女優の出現をどう思っているのでしょうか。

小野妹子の子孫という
十三世 木津屋治郎兵衛(きづやじろべい)さんが
運営されているサイト
《小野妹子 日出づる処の天使》
http://www.ononoimoko.org/profile.html

《小野氏の末裔》
https://www.njg.co.jp/column/morioka-2925/

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。