So-net無料ブログ作成

徹底洗濯と体洗いで自分の臭いがわかったという知人。自分も試してみたら。

よそのお宅の玄関に入ると、
その家独特の臭いを感じることがありますね。

でもそこの住民はその臭いに気づかない。
長年の間の臭いの蓄積は、
当の本人、住人には気づきにくいもの。

4月になって、洋服、下着など、
冬物から春物に替えた方も多いはず。

その時に、



一シーズン来たセーター、下着、ジャケットなどに
何か臭いを感じませんでしたか。

知人は、娘さんから臭いを指摘され、
その改善に奥さんと取り組んだそう。
(以前書いた知人とはまた別の人。年頃の娘さんは
お父さんの臭いには厳しいみたいですね)

行なったのは衣類と体の2つ。

衣類は、風呂桶にお湯を張り、
そこに酸素系漂白剤を入れてつけ置き。
(「オキシ漬け」と言うそう)

さらに翌日の洗濯は、温水さらに、
介護用の強力洗剤を使い、
さらに乾燥機にかけて乾燥させたとのこと。

これにより下着は驚くほど、白くなり、
臭いもすっきりとれたようです。

さらに体の方は、これまた加齢臭などに効く、
男性用の強力なボディシャンプーを使い、
ボディタオルで全身、特に耳の後ろ、膝の裏など
日頃、雑になりがちな場所を含めて念入りに洗ったそう。

その効果はてきめん。
娘さんから臭いがしなくなったと言われ、
さらに外出した時に、町や電車内の臭いが
すごくわかるようになったそう。

そうそう。
自分の衣類を入れているロッカーも、
あけると、今までわからなかった臭いが
あることに気づいたとも。

本当に長年の間に衣類、また部屋などに
臭いってしみついているんですね。

知人にならい、自分もボディシャンプー、
お湯洗い、介護用洗剤を試してみました。

一番顕著だったのは、外に行ったとき。
様々な臭いが鼻に飛び込んできたのです。

自分の臭いがとれたことで、
他の臭いが分かり始めたんでしょうね。

まだ一部の衣類しかしていないので、
そちらの方も対策をしたいと思います。

〇「臭い」に関してはこれまで
 2度ほどこのブログで書いています。
 家だけではなく、最近は会社などでも
 臭い対策を求められるようです。
〇新入社員研修、営業研修などで、
 衣類、体の臭いについての講義があるとか。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。