So-net無料ブログ作成

おもり付き(ウェイト)ジャケット着用で脂肪減で筋肉増加した知り合い。

80歳を過ぎてエベレスト登頂をはたした
三浦雄一郎さん。

足にアンクルウェイトというおもりをまき、
さらに荷物とおもりを詰めたリュックを
背負って、出歩いているそう。

外に出て移動するだけで、
トレーニングになっているんですね。

自分も昔、



片足5キロの靴(鉛の粒が底全面にしかれている)を
はいたり、アンクルウェイトを使っていました。

膝に来そうなので随分前にやめてしまいました。

体重増加に悩み、医師からも減量を勧められた知人。
ウェイトジャケットを身につけて、脂肪減、筋肉増加を
成功させたそう。

ウェイトジャケットは、シャツのように
身につけるもので、ジャケットの袋に
薄いおもりをつけ重量を増やすという仕組みになっています。



《MIZUNO(ミズノ) ウエイトジャケット C3JWT41900》(Amazon)


体力、目的にあわせ、おもりの個数を変えることで、
重さを調整できるようになっています。

また身にまとうことで、体に無理なく負荷を
かけることができ、体幹を中心に
鍛えることができるそう。

着たままでウォーキングしたり、
スクワット、腕立て伏せなどをすると、
より効率的に体を鍛えることができるとのこと。

体にしっかりフィットして、
一体化しているので、外にかつぐ
リュックなどより、運動がしやすく、
重さを感じないとも話していました。

春先から夏にかけ、薄着になったときに、
どうかと思いますけれど、試してみたいですね。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。