So-net無料ブログ作成
検索選択

行きつけのドラッグストアでAGE無料測定を実施。知人が測ってもらったら……。AGEは老化の元凶。

あなたは、最近、AGE
という言葉を聞いたことがありますか?

自分も健康雑誌で見た覚えがあるのですが、
詳しくは知りませんでした。

健康情報に詳しい知人。
あるときいきつけのドラッグストアに


行ったところ、その片隅に、
「AGEの値、無料で測定します」
と書いてあったそう。

なんだろうと思って、近寄った所、
担当の女性が、
「今日は、イベントでAGE測定を行なっています。
無料ですぐにはかれますので、測って行かれませんか」
と声を掛けてきたそう。

服を脱がなくても、腕を機械に乗せるだけ
ということなので、測定することに。

AGEは終末糖化産物というもので、
老化の元凶。

肌を構成しているコラーゲンなどのタンパク質に
くっついて、しなやかさを奪い、変質させることで、
シワ、たるみ、くすみの原因になるとのこと。

その値により、どれくらい老化が
進んでいるのかがわかるのだとか。

その機械は、AGE年齢を出してくれるとのこと。

知人は、普段から結構、健康に気を遣っているので、
これまで肌年齢などのチェックでは、実年齢より
低い値が出ていたとのこと。

今回もそのように期待していたのですが……。

ディスプレイにでた数字は、
なんと実年齢+20歳だったとか。

これには驚いたというか、
がっかりしたと言います。

係の女性は、パンフレットを渡してくれたそう。
内容はある健康食品とAGEについて。

だが向こうから強く、その健康食品を
売り込むことはなかったそう。

帰宅後、そのパンフを読んで、
思い当たったのは、飲酒量。

食事、飲酒などからとった余分な糖質が、
体内のタンパク質を結びついて、
細胞を劣化。

お酒の中には糖質が含まれているので、
飲み過ぎると、糖化が起こってしまうんだそうです。

オムロン、
《2015.01.09
vol.139 老化の原因「糖化」を防止しよう》
http://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/139.html

糖化を防止するには、
血糖値を急激に上げないことが重要。

ベジファーストと呼ばれる
野菜を先に食べる食事法が有効。
また食物繊維を多くとることも大切。

調理方法では加熱時間を短くすること。
ゆでる、焼くのは、油分が減るため、
AGEを増加させにくいようです。

知人の話を聞いて、自分もAGEの値を
測ってみたくなりました。

AGE測定会
http://age-sokutei.com/

関連エントリー
《亀の知恵》
知人が測定器でAGEの値を調べてもらったら……。AGE(終末糖化産物)=老化の元凶。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0