So-net無料ブログ作成
検索選択

素人ながら知人が毎月、美術オークションに参加。会場がわが家の近くでびっくり。

バブルの頃、大量に買った絵画、彫刻類。

それらをどうにかしようと、
知人は、もう何年か前から、
徐々に処分を始めているのだそう。

その処分する中で、素人でも参加できる
オークションが開かれていることを知ったそう。

A.C.N. ART AUCTION TOKYO
https://www.artcomposer.net/auction_index.html

1月に1回、オークションが行なわれ、
出品は会員でなくても無料ででき、
入札は、会員登録が必要。

《●サポート会員
※A.C.N.は有料会員を弊社を応援してくれるサポーターと考えております。
2年6000円 年24回分のカタログを確実にお届けいたします。
会員期間中の梱包料金をサービス(1梱包 1424円相当)を無料、運送料のみお支払い。
2014年8月開始のWEB入札システム・過去落札結果検索システムへの接続権。》
https://www.artcomposer.net/auction_index.htmlまだ落札したことはないらしいのですが、
カタログを見て、見たいものがある場合は、
下見会に出かけ、現物を確認。
そしてオークションに参加するとのこと。
(もちろん見るだけで入札しなくてもよい)

オークション会場を聞いて驚きました。

なんとわが家の目と鼻の先。
毎日目の前を通っている産業会館でした。
運営会社もそのすぐ近く)

こんな所で毎月オークションを
やっていたとは、
全く知りませんでした。

知人は芸術好き。
なので実物を見るだけでも
楽しみなんだとか。

以前、パリの素人が参加できる
オークションというのをみたことがあります。

そこには年金暮らしとおぼしき
高齢者がたくさんいらっしゃいました。

芸術とそれを巡る生々しいやりとりは、
なんだか人に活気を与えるよう。

ちょっと覗いてみたくなりました。

関連エントリー
《亀の知恵》
素人ながら、知人が美術オークションに毎月、参加。会場がわが家の近くでびっくり。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: