So-net無料ブログ作成

「物言わぬは腹ふくるるわざなり」。言いたいことを言うには? 一人カラオケ。

少し前、一人カラオケがブームとなっている
との話題がテレビ、雑誌などに取り上げられていました。

最近、ある人から、カラオケルームの、
一人での効果的な使い方を聞きました。

その使い方とは?
職場の人間関係で悩んで、
ストレスから病気になったなんて方も多いよう。
思っていること、言いたいことの半分も
言えないなんてことが原因とも。

昔、高校の古典の授業で、徒然草を習いました。

その中に、こんな一節がありました。「徒然草」第十九段。

「言ひつゞくれば、みな源氏物語・枕草子などにこと 古(フ)りにたれど、
同じ事、また、いまさらに言はじとにもあらず。
おぼしき 事言はぬは腹ふくるゝわざなれば、
筆にまかせつゝあぢきなきすさびにて、
かつ破(ヤ)り捨(ス)つべきものなれば、
人の見るべきにもあらず」。

http://melisande.cs.kyoto-wu.ac.jp/eguchi/pdd/turedure.html

このもとは、「大鏡」。

「おぼしきこと言(い)はぬは、げにぞ腹ふくるる心地(ここち)しける」。
続けてこの後、
「かかればこそ、昔の人は物(もの)言(い)はまほしくなれば、
穴を掘りては言(い)ひ入れ侍(はべ)りけめとおぼえ侍(はべ)り」と。

http://www.j-texts.com/chusei/rek/fokgmall.html

ここから出た言い回しが、
「物言わぬは腹ふくるるわざなり」

面と向かって、言いたいことを言い放てば、
一時は溜飲が下がるかも知れませんが、
口は災いのもととも言います。

言いたいことを言って、そこから問題が生じることもあります。

本人に思いをぶつける前に、お腹の中にたまった思い、感情は、
直接本人でなく、他の利害関係がない人に、
聞いてもらうという方法がありますね。

ただ、こうした悪口、愚痴といった
マイナスな感情の言葉は、
聞く方をも毒するよう。

となると、穴の中ではありませんが、
誰かに聞かせるのではなく、文字にして、
身体から外に出すという方法もありますね。

酒、たばこ、甘い物、食べ物などで、
お腹にたまった思いを解消するという方も多いのでは。
しかし、それは、過ぎると、今度は物理的に
お腹がふくれてしまったり、
体調を壊してしまったりすることになります。

というわけで一人カラオケです。

今なら、穴ならぬ、防音効果の高いカラオケに行って、
マイクを使い、大声で、自分の中の不満、積もった思いを、
外に出す。

これが最近、聞いたカラオケの一人での効果的な使い方です。
防音設備のしっかりしているカラオケルームなら外に漏れる心配なし。
最後に好きな歌でも歌えば、いい気持ちになってさらに効果的。

ただ1時間もずっと、悪口、愚痴を言い続けるのは大変なよう。
できれば、事前に、紙に書き出してそれを読み上げるようにすると、
さらにすっきりするそうです。(読み上げたら、その紙を破いていくという演出も)

最近、物を言わず腹がふくれたと思いあたる方は、お試しあれ。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 1

nikitoki

2018年4月18日朝くらいから、このエントリーにアクセスが集中しています。テレビ、新聞などで、このエントリーに関する項目、内容が
取り上げられたのでしょうか。原因がわかりません。
by nikitoki (2018-04-18 20:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1